Firefly Creation Shanghai

【日本でも一人ひとつECサイトを持てる時代へ】


中国で圧倒的強さを持つECサイト淘宝(タオバオ)のように、日本でも個人の能力や作品、商品を自分で販売できる時代が到来しました。

 

従来のECサイトは「出店無料」を謳いつつも、結局毎月かなりの運営費用が発生していました。


今回紹介するCartが始めた新サービスは利益を振り込む時に発生する250円だけが費用として発生するだけで、其の他出店費用は全て無料という従来の常識外のサービスです。

https://cart.st/

Cartは「キュレイター」と呼ばれる有名人だったりその道のプロがお気に入りの商品を紹介しそこから購入ができるというサイト。


Cartに関する詳しい解説はこちら

http://shopping-tribe.com/news/29863/

これまで購入に至るまで各ECサイトに移る必要があったため購入を途中で諦めてしまう人が多かったとか。
そこで自社でECサイトを運営することで、その機会損失を減らそうという試みのようです。


ただどんなに良い商品もその良さを上手く伝えることができなければ、出店しても販売までは至りません。
良い商品を開発できる人が、上手く販売できる人であるとは限りません。


ECでの販売は「写真」「キャッチコピー」「解説」「値付け」「動画」等たくさんの仕組みが必要です。


特に「写真」は重要で写真の撮り方ひとつで売れ方が大きく変わってきます。

弊社では、簡単にしかも低コストで写真撮影の技術や映像撮影の技術を指導しています。


ぜひご利用頂き、ECサイト開設にChallengeしてみてください!

お問い合わせはこちらまで
Firefly Creation Shanghai
メール:fcs@firefly-sh.com

























コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。