Firefly Creation Shanghai

成長企業が取り組んでいる5つの社内アプローチ

新春お年玉として、中国で勝ち組企業が取り組んでいる
つの社内アプローチを公開!

「会社は人」いかにスタッフに気持ちよく、自信と誇りをもって職務を遂行するかによって、企業の総合力が決まってくるという考え方です。

「理念経営」という言葉が近年使われますが、大切な事はその理念をスタッフの行動レベル、日々の業務レベルに落とし込むのかというのが課題。

そのアプローチ方法を5つに分類し、具体的な行動例を示したのがこの表です。

5つのアプローチはどこからはじめても構いません。
自社が一番得意だと思う部分から始めるのがよいと思います。



【ここから宣伝乙】

弊社はこれらを「映像」という表現方法を使って、スタッフ皆が視覚的に共有するお手伝いを行っていますが、映像だけでなく、研修や会社のルールにも応用できます。

弊社のアプローチもただ単に弊社が映像を創ってスタッフに見てもらうだけではありません。

映像を自社スタッフで撮影、編集できるように映像制作教室を開講します。カメラ等好きな中国スタッフは、映像を一緒に創って行く過程そのものが、楽しみとなりひとつの行事となります。

会社としても映像制作部隊を社内にもつ事ができるので、毎回撮影を外部に委託する必要がなくなります。

初回1回を無料体験できるので、お気軽にご連絡ください

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。