Firefly Creation Shanghai

FCSはJIA 家の活動を応援しています

JIA家とは?

皆さんは『ハンセン病』という病気をご存じでしょうか?
らい菌というウィルスによって感染する感染症の事です。
感染経路は空気感染なのですが、感染力が非常に弱い上に
治療薬もある為現代この病気になることはありません。

衛生状態や栄養状態が悪かった過去、ハンセン病の患者は
世界中にいました。ハンセン病ウィルスに感染すると皮膚
の神経を侵す為、患者は患部の知覚を失います。
痛みを感じない為、症状が悪化し患部の変形します。

仮にハンセン病自体は完治しても、変形した患部は治らない
為、古くから差別の対象となっていました。
中国ではハンセン病を遺伝病と考えられていた時期があり
ハンセン病の患者は人里離れた村に隔離されました。

それが『ハンセン病回復村』です。
このような回復村は中国全土に800か所あるとされています。

ひょんな事がきっかけで広州の回復村に住みついた日本人
原田遼太郎と出会いました。

彼は2002年中国という国ですら、なかったことにしようと
している忘れられた村を支援するボランティアをはじめました。

03年のSARSや反日運動などの逆境の中、
いつしか周りの人を巻き込み、中国の学生達を巻き込み、
日本の財団や、アメリカの財団や、中国政府を巻き込み、

ハンセン病に対する誤解を解きつつ、この10年で1万人を
超す中国人の学生を主体としたボランティア団体を築き上げ
ました。

そして13年中国ではなかなか認められる事の無いNGOの団体
として正式に認められるまでになったのです。

今でこそ10年を凝縮した「結果」を携えて、注目されるまで
になりましたが、彼が中国で経験したきた道のりはたった1人
の中国人を説得することから始まったのです。

1978年生まれで同じく2002年にはじめて中国に渡った仲間
深センドリプラのプレゼンターとしての仲間
13年同じく新しい道を歩み出した仲間
これから中国で活躍する仲間として原田遼太郎そしてJIAと
いうNPOを我々上海萤飞文化创意有限公司は応援していきます。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
JIA家HP:http://jiaworkcamp.org/
微博:http://e.weibo.com/jiaworkcamp

2004年8月成立于广州,志愿者为主的民间组织。本协会在香港注册为社团,其办公室(即全职工作人员组成的支持平台)在民政局注册为民办非企业单位(广州市越秀区家和工作营青少年服务中心,粤穗越民证字第010422号)。

2001年至2012年共产生约11,410人次的志愿者,在华南五省(粤桂湘琼鄂)的61个麻风病康复村和19个山区学校一共开展522次工作营方式的志愿者活动,其中包含1,460个项目,有类型为修路、引水等整备基础设施的项目,也有家访,联谊和减少麻风歧视及弘扬志愿精神的宣传等。

其在改善当地的生活与社会条件的同时,让青年一代成长为理解并实行公益的人才,因而也协助当地大学生志愿者按区域自主运作,支持技能包括项目、财务、行政、筹资等。另外,高校毕业志愿者组成“后援团队”,形成可持续性发展的支持型网络。

原田遼太郎facebook
https://www.facebook.com/tynoon

日本財団『ハンセン病の制圧に向けて』
http://www.nippon-foundation.or.jp/what/spotlight/leprosy/story2/







コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。